· 

直訳がだめな理由

“you”は日本語で何でしょう?

「あなた、君」

小学生でも答えられますね。

でも、日本語で日常的に「あなた、君」という言葉を使いますか?

“You go first.”

直訳すると「あなたが先に行きます。」

ニュアンスはその通りですが、全く自然でないこのフレーズを「訳」とは言いません。

「お先にどうぞ。」とするのが正しい訳です。

 

ことばと文化は密接に関係しています。

言語学において、日本語はハイコンテクスト、つまり察する文化ですが、英語はローコンテクスト、全てを言語化しなければ想いは伝わりません。

その差を理解した上で、ことばの後ろにある真意を伝えるのがスミスクラブのサービスです。

 

 

Let’s exercise!

「いただきます」「ごちそうさま」など、日本語には英語にはない表現がたくさんあります。

その中の一つ「よろしくお願いします」を英語ではどう表すのか、スミスクラブの訳をご紹介します。

 

NG例:Please treat me favorably.

複数のオンライン辞書で「よろしくお願いします」の対訳として出てきますが、これは自然ではありません。実際、英語圏での日常生活やビジネスで聞いたことがありません。

 

① 初対面

【日常】はじめまして、マリアです。よろしくお願いします。

Hi, this is Maria. Nice to meet you. 

 

【ビジネス】今日はよろしくお願いします。

I look forward to working with you today. 

 

 

② 何かをお願いするとき(Asking for help)

【日常(友達を紹介するとき)】

友達のマリアです。よろしくお願いします。

This is my friend Maria. Please look after her. 

 

【ビジネス】

金曜日までに書類を用意してくれますか?よろしくお願いします。

Could you have the documents ready by Friday? (Thank you.)

 

 

③ あいさつ(Saying hello / Giving regards)

【日常】

お父さんによろしくね。

Please say hi to your dad for me.

 

【ビジネス】

何卒よろしくお願いします。

My best regards. 

 

 

④ 引き続きよろしくお願いします(Continuing project)

ビジネスシーンでよく聞く「引き続きよろしくお願いします。」

最も訳者泣かせの「引き続きよろしくお願いします。」

プロジェクトの従事に感謝をしたり、仕事の苦労を労ったり、業務を頼む側が言うのか、遂行側が言うのかなどで、さまざまな表現にすることができます。

- Thank you.

- Please keep up the good work. 

- Thank you for your continued hard work. 

- (The project isn't over, but) let's keep working on this.

- (This is what I have so far.) I will continue working on this.

- (Send me what you have next, when you are finished.)

 

自然な表現であることは当たり前。

みなさまが伝えたい真意を汲み取っていかに相手に伝えるかが、訳者の腕とセンスの見せ所です。

CONTACT


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

 

お問い合わせは、ご返信まで2~3日を要する場合もございます。

基本的には担当者よりメールにて返信いたしますが、エラーが出た場合、詳細の確認が必要な場合等、電話にてご連絡する場合もございます。ご了承くださいませ。

SMITH CLUB   Creation, Education, Communication

TEL: 050‐3577‐5489



COPYRIGHT(C)2022 SMITH CLUB. ALL RIGHTS RESERVED.